出会い
ブログパーツ
2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.11 (Wed)

見知らぬおばあさんに二千円札を握らされる

昔やってた間違った化粧やオサレ Part8
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1164634535/l50

855 名前:メイク魂ななしさん投稿日:2007/01/11(木) 21:30:23 ID:aWMCaCz50
とても懐かしくなったので、私も投下します。

昔、ゼ○ダとFFにハマり、好きなキャラを日替わりでやっていた私。
ゼ○ダのサ○アに憧れ、当時小学校の体育着が緑だった事もあり
体育着+緑のセーター+ベスト+ポスカで緑に塗ったベルトとヘアバンド+弟の雨靴
というスタイルで学校に行く。「アタクシ森の妖精w」と思い込み、ヒマさえあれば
オカリナ代わりのリコーダーを吹きまくる。自分では妖精のつもりだが、
周りにはデク○ッツと言われていることに気づいていない。

FFのユ○ナのときは、シーツを巻いて祖父の黄色の腹巻で固定。
姉の中学の時のセーラー服のスカートをはき、ブーツは黒の登山用ブーツ。
そして、杖がないのでしょうがなく洗濯物叩きの中で一番それらしき
形の物を杖代わりに使用。その格好で地域の夕涼み会に行き、
そのあまりのかっこうの酷さに哀れに思ったのだろう見知らぬおばあさんに
二千円札を握らされる。
「まぁ、旅の手助けをしてくださるのだわw」と思い込む痛い自分。

ルー○ーのときは姉のパーティードレスにファーマフラーを縫いつけ、
お団子にまとめた髪に百均で買った三つ編みのエクステをつけ、祖母のかんざしと
ペットのインコから抜けた綺麗な色の羽を刺しまくる。前髪を後ろから持ってきて垂らし、
口紅は母の最も紫に近い物を塗りたくる。「妖艶ってこのことよねw」などといい、家族の顰蹙を買う。

今現在、ようやくまともになりましたが(たぶん)、見捨てなかった家族と友達に本当に感謝です。


スポンサーサイト

テーマ : 2ちゃんねる ジャンル : サブカル

23:31  |  漫画・アニメ・ゲームキャラ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karua161.blog83.fc2.com/tb.php/280-2e72c4eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。