出会い
ブログパーツ
2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.24 (Thu)

浅野温子にはまり

昔やってた間違った化粧やオサレ Part9
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/female/1168749137/

575 :メイク魂ななしさん:2007/02/04(日) 23:37:08 ID:sZ+VxoW0O
小学校一年の頃101回目のプロポーズをみて、浅野温子にはまり、
浅野温子が、ドラマ中ではいてる、幅広でゆらゆらしてるだらんとしたズボンにすごく憧れを抱き、
(多分バブルの頃は流行ってたんだと思われるズボン)
身長130にも満たないのに母親のだらんとしたズボンを切り短くし、
ダンボールや輪ゴムで作ったチェロを片手にもち、
もてなさそうな不細工なおじさんを見つけては、
その回りを何回も往復してた。

何か用?と聞かれたら、工事現場で拾ってきた五角形の部品にキスして渡し、
「婚約指輪はこれで」とそそくさと逃げてた。
ロリの人や痴漢など今は知識があるからこわいけど、
昔は何も知らなかったから、不細工=武田鉄矢=おじさん=性格の良い人という先入観で幸せだった。
誕生日プレゼントにはカクテルグラスを頼み買ってもらい、
ドラマ中で浅野温子が良くのんでたドライマティーニ?を青い色水作って再現。
それをチェロを持ってないほうの手でもち、トラックが来たら、
私のために身をささげ僕は死にませんと叫んでくれるおじさんを探してた。
髪は長いワンレンに母親にしてもらい、目を細めて笑う浅野温子スマイルを自分なりにしていた。
でも好きな人はおじさんじゃなくて同じクラスのヒロシ君。
よくわかんない
スポンサーサイト

テーマ : 2ちゃんねる ジャンル : サブカル

12:00  |  芸能人・有名人  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://karua161.blog83.fc2.com/tb.php/99-6a485f99

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。